FC2ブログ
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

アクアリウム
FC2カウンター
プロフィール

hummertry

Author:hummertry
古代魚 大型魚大好きです!
ダトニオ、パーチが乱舞する
水槽を作るのが夢です。
いつかは必ず実現したいですね。

バナー
当ブログのバナーです
最新記事
訪問者様
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
名古屋駅付近上空 定期的に変えていきます

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン

2013.01.19    カテゴリ:  メイン水槽 

   ダトニオ長男 危機一髪

大変な事が起きました。

餌をやってから水換えしようと思って、まず、ダトニオ長男からと思い、おとひめをあげ始めたのです。

VIPな長男は一粒ずつ直にあげる習慣があり、一粒食べ、二粒食べ・・・

「早く食べてくれ」と思いつつ、四粒目をあげようとしたら急に体を回転しはじめたのでビックリ。

そのうち、体を垂直に保てずに、横になってしまう始末。

画像 033

自分で何とか、体を垂直にしようと、尾びれで水面を叩くので、水しぶきでビショ濡れです。

水槽の全面に持ってきて、手で支えている写真です。

画像 034

手を離すと向こう側に倒れてしまいます。

呼吸も荒くなり、体色も黒ずんできています。「ダメか・・・・・」


体力があるので、パッと死ぬ事はないでしょうが、その分、苦しむのが長引くような気がして

どうしたら良いのかわかりませんでした。

以前、長男が背中が出ていて、それが太っているせいか?みたいな記事を書きましたが

きっと、その事と関係あるのでしょう。

ガスが溜まっていて潜れないのか、詳しい事は解りませんが、片方の手で支えて、片方の手で

お腹をマッサージしてあげました。

画像 035

倒れないかなと思って、手を離すと、倒れてしまいます。

画像 032


午後の予定を全てキャンセルして、長男に付き添う事にしました。

1時間位、支えていると、倒れなくなりましたが

画像 036


完全に縦泳ぎになりました。必死に潜ろうとしている感じです。

その状態で約1時間経過。

少しずつ、少しずつ、頭を上にするようになって

現在はというと・・・

頭が水面近くで背中が出ている状態です。



最悪の状態は脱したようですが、予断を許しません。


特にどうしてあげることも出来ませんが、願わくば、回復して、この水槽で余生を過ごしてもらいたいです。


古代魚でブログランキングに参加しています  応援してください
スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン
長男、心配ですね・・・
症状的には転覆病ですよね。
水温下がっちゃってたとか水質悪くなってたなんてことありませんか?
後考えられるのは食いすぎと空気の吸い込みかなと。
特に後者は可能性としてありそうです。
ウチのトラもそうですけど、一粒一粒与えてると「バフッ」って空気吸い込みながら食うじゃないですか。
あれ結構心配になるんですよね・・・幸いウチはまだ何ともないですが・・・

とりあえず水温高めで様子を見るくらいしか、現状だと手を打てなそうなのがつらいところですね(´・ω・`)
回復したら給餌(与え方とか量とか)はチラッと見直し掛けた方がいいかもしれませんね。
りょうさんこんばんは

水温、水質は安定しています。

水温を上げて、餌抜きしてみます。

確かにバラマンディがいた頃は、餌を取られまいとして

「バフッ」て食べてましたけれど、いなくなってからは落ち着いて

食べていたのですよ。でも、その頃のダメージがあるのかもしれませんね。

拾い食いはしないので、甘やかしてしまったかもですね。

「こりゃダメかも」と思った飼育魚が生きているのですから

精一杯の事をしてあげようと思います。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ph6.4 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。