FC2ブログ
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

アクアリウム
FC2カウンター
プロフィール

hummertry

Author:hummertry
古代魚 大型魚大好きです!
ダトニオ、パーチが乱舞する
水槽を作るのが夢です。
いつかは必ず実現したいですね。

バナー
当ブログのバナーです
最新記事
訪問者様
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
名古屋駅付近上空 定期的に変えていきます

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン

2012.12.02    カテゴリ:  メイン水槽 

   壊して 居なくなった

オーストラリアンバラマンディを放出しました。

バラマンディが悪い訳ではないのですが、他の魚の動きが制限され、全く、活気が無いので

思い切って放出しました。水槽が180あれば良いのですが、ここの住まいでは無理です。

本当は、放出したくはありませんでした。人懐こくて、触れて、いつも私の動きを見てて

まさにPET FISHでした。

画像 028


いなくなったメイン水槽。写っているのはインドシーパーチです。


当たり前ですが、ダトニオ達が前面に出てくるようになりました。泳ぎ回っています。

バラマンディの行った先が安住の地でありますように。お腹一杯に食べれますように。


それと、もう一つ。



画像 027


サイフォン式がバラマンディにより真っ二つに割られました。

私が、出かけようとした瞬間です。

「バキッ」

という激しい音がしたので見ると、真っ二つに割られ、片方が沈んでいました。


もしも、もしも、私が出掛けた後だったら・・・・・・・・・・・・・

外付け濾過漕からのくみ上げのみになるので、おそらく、外付け濾過漕の2/3の水は流れ出て、1階の

管理人さんが、水漏れしていると大騒ぎになったでしょう。

メチャ運が良かったのか?


そこでバラマンディの行動を考えて(推測)してみました。


①俺を放出しようとした報復だよ。水漏れは可哀想だからいる時に壊してやったぜ。

②この外付けのホースが痛んでいる。このままだと外れてメイン水槽の水が全部溢れ出るぞ。


最初は①番かなと。力が強いとは言え、これを真っ二つは凄すぎます。

放出されるのが解って困らせてやろうと思ったかな?


でも、最終的には②ではないかと。

実は、実際にホースが不安定な気がしてて、これが、外れて水漏れしたら一貫の終わりだなと

ずっと思っていました。

バラマンディはそれを教えてくれたのではないかと思っています。


どちらも妄想ですが、やはり、壊れた意味があるような気がしてなりません。

たかが熱帯魚、されど熱帯魚ですかね。


古代魚でブログランキングに参加しています  応援してください










スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ph6.4 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。