Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

アクアリウム
FC2カウンター
プロフィール

hummertry

Author:hummertry
古代魚 大型魚大好きです!
ダトニオ、パーチが乱舞する
水槽を作るのが夢です。
いつかは必ず実現したいですね。

バナー
当ブログのバナーです
最新記事
訪問者様
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
名古屋駅付近上空 定期的に変えていきます

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン

2011.11.29    カテゴリ:  海水水槽 

   ハタゴが想定内の移動をしたので記事にしてみた

やはり、ハタゴイソギンチャクが水槽の右から中央に移動しました。想定内です(キリッ

画像 746

水槽の真ん中に来て欲しくて、ライブロックを組み直して、水流も調整したつもりなのでバッチリですね。

メタハラも真上からあたるので気持ちが良いのでしょう。

このようにイソギンチャクは自分の居心地が良い場所を探して、水槽内を彷徨います。

砂があって、ライブロックがあって、複雑な水流があって、酸素が豊富で、メタハラがあれば言う事無しですが

それでも落ち着きの無いやつは中々、吸着しないでウロウロすることもあります。

サンゴを配置してるとイソギンが移動する度にサンゴも移動しないといけないので大変です。

我が家のイソギンはここで、移動をやめてくれたら言う事無しですね。

画像 747

スキマーが無いので普通のブクブクで酸素を注入(これだと塩ダレして掃除が大変です)

画像 749

海水魚の特徴で面白いなと思うのは全てではないでしょうが、淡水魚と比べて、夜は寝るもんだという

感じで、夜中や朝方に覗いたら、見事にみんな岩陰に隠れて寝ています。

私が出勤する頃にようやく起きていますね。

夜は身を隠して寝るというのは、遺伝子にすり込まれていて、水槽内でもその習性が続くのでしょうか。

今度、朝方の写真を掲載しますので確認して下さい。


それに比べ、メイン水槽の面々は、夜中でも水槽の前に立てば、「餌くれるのか?」状態です。


決してあげませんけど。

画像 755

ライブロックを縦横に動いて住処にしていたキャメルシュリンプがハタゴが来てから、

ライブロックから離れてポツンとしている風景を良く見かけるようになりました。

ライブロックを歩き回るリスクを感じたのでしょうね。

これだけの大型イソギンを入れてしまったのだからイソギン中心になるのはやむ得ないですが、

他の生き物達の生活にも配慮しつつ、飼育を続けていきたいと思います。
スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン


Copyright © ph6.4 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。