Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

アクアリウム
FC2カウンター
プロフィール

hummertry

Author:hummertry
古代魚 大型魚大好きです!
ダトニオ、パーチが乱舞する
水槽を作るのが夢です。
いつかは必ず実現したいですね。

バナー
当ブログのバナーです
最新記事
訪問者様
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
名古屋駅付近上空 定期的に変えていきます
 全20ページ
このページのリスト
--.--.--   カテゴリ:《 スポンサー広告 》
  スポンサーサイト
2011.06.26   カテゴリ:《 デビュー前水槽 》
  チビダトニオ ► 次のページへ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン

2011.06.26    カテゴリ:  デビュー前水槽 

   チビダトニオ

チビダトニオの近況です。

画像 475

水槽外計測で12cmあったので1cm成長しました。

川魚を食べていたのですが、手にはいらなくなったのでメダカに戻しました。

小赤サイズでも金魚は食べようとはしないのです。メダカは良く食べるので良しとしますが

早く小赤を食べるようになって欲しいですね。

黒化する事は1度もなく、びびる事もなく、堂々と泳いでいます。

画像 476

3本目のバンドが左右共に太く、将来、大きくなった時が楽しみです。

この子はベトナム産ですが、ベトナムの個体群は地色が薄く

黄色~白っぽい固体が多く

ホワイトシャムと言われる事もあるそうです。

画像 474

大きく育てるのが目標ですが、水槽下で50cmオーバーにする事は大変です。

一説によると、勿論、環境、与える餌の種類、量も大事だけれど、40cmを越す、50cmを越す

というのはその子が持ってる素質による所が大だそうです。

大きくなる素質が無いのに無理やり餌をやり続けると、丸々と太った個体になってしまうのでしょう。

ある方のブログで同じダトニオを17年間飼育している記事を見ました。

17年間も飼育を続けているとはスゴイですね。

歳を取ってきたので、餌の種類、量には本当に気を使われているようでした。

これは、もう『介護』の領域なのかもしれませんね。

早く、チビダトのチビが取れるよう餌切れにならないよう気をつけて飼育しなくては。

スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
blogram投票ボタン


Copyright © ph6.4 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。